CCT blog

Core Concept Technologies Inc.

【新卒奮闘記】オンライン研修で”眠気に勝つ”方法

約 5 分
【新卒奮闘記】オンライン研修で”眠気に勝つ”方法

オンライン研修はなぜ眠くなるのか?

はじめまして、新卒のもりたいと申します。
弊社では新型コロナウイルスの影響で、オンラインの研修が始まって1ヶ月が経ちました。
研修では基本zoomを使って講習を行うのですが、なかなか集中できずに正直眠くなっているという人もいると思います。 僕も学生時代から部活やバンド活動で忙しく、授業は寝ることが多かったのでその気持ちはかなり分かります(笑)。

ではなぜ眠くなってしまうのでしょう? 僕が思うにオンライン授業だと対面授業に比べて以下の3つの欠点があるからだと思っています。

  • 授業に対して受け身がちになってしまう
  • サボろうと思えばサボれてしまう環境下にある
  • 在宅なのでオンオフの切り替えがやりづらく怠ける

1つ目に関して、学生時代にe-learning等を受けた人なら分かると思うのですが、講師の人がずっと喋りっぱなしの受け身の授業って本当に辛くないですか? 特に、苦手教科とかで面白くない話を聞いている時とか僕は本当に苦痛でしかなかったです。特に一旦話についていけなくなるとあとはお経をひたすら聞いてる気分になるので本当に眠くなります。なので学生時代、授業は基本的に寝ていることが多かったです。しかしこの状態は本当に最悪です。基本的なことが抜けていると後で先生にも聞きづらく、自分で解決策を探すという相当非効率な状況になります。 
ITの話はそれでも好きな方ですが、ずっと面白いパートを授業でやり続けるわけにもいかず、用語の詰め込みのパートだって当然ながらあるでしょう。
このようにオンライン研修だと、どうしても対面授業に比べて(研修に参加している一員であるという)当事者意識が欠如してしまい受け身になってしまいます。甘えんなと言われればそれまでですが。。

2つ目に関して、オンラインだと講師の方が喋っていようが相手の画面に映らないところで授業と全く関係ないことができてしまう訳です。
スマホの通知が鳴ったらついつい手が伸びそうになったり、調べ物をするついでに本筋と全く違うサイトのリンクが気になってアクセスしそうになったりしますよね?
これも仕事なんだから我慢しろと言われればそれまでですが、僕のようなサボり魔には辛い。。

3つ目に関して、これは在宅ワーク一般の話にも該当する欠点ですよね。(実際に在宅で働いたことがないので分かりませんが。)
僕も、普段ネットサーフィンしながらNetflixやAmazon primeでアニメや洋ドラ見てる机で、一気に仕事モードに切り替えて作業しようとするのは気が滅入ります。
オンライン研修で、授業の初めからしっかりと集中モードで望みたいと考えていても、僕のように普段遊んでる場所で仕事モードになるのはなかなか難しいと思う人もいるんじゃないかと思います。

対策

で、結局どーするんだということで僕なりに考えた結果、講師の人に質問するのが一番良いんじゃないかと結論づけました。
なぜかというと、質問しようと考えることで上記の3点の問題に対して以下のような解決策が提示できるからです。

  • 授業に対して受け身な姿勢をなくせる
  • 自分がサボる暇を与えない
  • 張り詰めたオン状態を比較的長い間維持できる

まず1つ目ですが、自分が質問することで当事者意識を芽生えさせることができますよね。
話についていけなくなるポイントも分かり、お経を聞くような状況も防げます。
また、つまらないと感じる場所でも質問しようと考えることで、無理やりにでも興味を持てるようになれるのもメリットだと思います。

2つ目も、質問しようとするとしっかり相手の話に集中でき、サボる暇が少なくなるので僕にとっては有効でした。
スマホの通知や余計な5ちゃんねるのリンクに気を取られるよりも、講師の方のちょっとしたコードの間違いなどに気を取られるようになります。

最後に関して、定期的に自分の頭で質問を考えることで、プライベートの空間を少し張り詰めた空間に変えることができ、メリハリが付きます。
質問するのって質問内容を考えてる時間も含めて結構気を張りますよね。皆が聞いてる中で1人自分の意見を述べるってことですから。
このように質問内容を自分の中でちゃんと考えることで、自宅のプライベートな遊び部屋を塾の教室の雰囲気程度へは近づける事ができます。

実際に質問を定期的にしてみて、眠くなることはほとんどなくなりました。
オンライン研修は眠くてたまらんという方は参考にしていただけると幸いです。

まとめ

オンライン研修で寝ないための有効な手段は、講師の方に質問することが有効であることが分かった。
理由は、受け身の姿勢、及び、サボる余裕を無くすことができ、気持ち的にも張り詰めた状態になれるためである。

おまけ

ちなみに僕は、プログラミング自体研究でも全然いじっていなかったので、ITの研修で他の方の高度な質問に比べて初歩的な質問ばかりしているので若干気恥ずかしく心苦しいところがあります(´・ω・`)。。

オンの時はこうしたほうが良いんじゃないかと散々語りましたが、オフの時にはどうすれば良いのか、ふと考えました。
もちろん各々適度に息抜きはするのは大事だと思いますが、新卒同士の横のつながりも作った方が良いかなと個人的には思っています。
特に新卒同士の直接の顔合わせはせいぜい1~2回程度なので授業以外のプライベートな事を語り合う機会があるとお互いに良い息抜きになると思っています。

酒好きな僕としてはzoom飲み会は良い機会でした。以下に新卒で行ったzoom飲みのレビューがあるので参考までにどうぞ

【新卒奮闘記】はじめての同期飲みはZoomで【~IT初心者からプロのSEへ~】

About The Author

もりたい
20年4月入社。院生時代は宇宙論専攻。
新人研修で感じたことや、ガジェット、技術をレビューしていきます。

ゲーム、漫画・アニメ好き。
銀英伝・攻殻機動隊が特に好き。
ガンダムはZと逆シャアが好き。

趣味はお酒とギター・ベース、たまにテニス。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)